洗濯機から洗濯物が無くなる事件が発生。消えた洗濯物はどこに!?

スポンサードリンク

ある日、いつものように洗濯をしていたら洗濯物が無くなる不思議な現象が起きました。干していた洗濯物が無くなったのであれば風で飛ばされたり、下着泥棒に盗まれた可能性もありますが、残念ながら消えた洗濯物は下着でもなければ自分は男です。

 

最初は不思議に思っていたのですが、後日すっきり解決したので洗濯機から洗濯物が無くなるという不思議な体験をした方は参考にしてください。

スポンサードリンク

洗濯物が突然洗濯機から消えた・・・!?

これまでも洗濯物がなくなることは結構あったと思います。
特に靴下とかハンカチのような小さなものは気が付いたら少なくなっているような感覚はありました。

 

でも、確信もないのであまり気にせずに過ごしていました。
無くなっていることに気が付いても、それが洗濯中なのか?干している最中なのか?それとも着ている時や使っている時なのか?わからなければあまり気になりません。

 

今回洗濯物が消えた原因が物凄く気になったのは確実に洗濯機の中で消えたからです。なぜそれがわかったか?と言えば、洗濯機の中に入れていたのが大きなタオルケットとクッションカバーの二つだけだったからです。

 

そして洗濯が終わり、洗濯機から出して干す時になってクッションカバーがないことに気付きました。最初はタオルケットにまとわりついてどこかで落としてしまったと思って探しましたがクッションカバーはどこにもありませんでした。

 

洗濯機の中かと思って洗濯機の中も見ましたが、見つかりません。
クッションカバーは完全に消えてしまったのです。

 

洗濯機から消えた洗濯物はどこに?

自分の中で物凄く気になった出来事だったのですが、とにかくどこを探しても見つからなかったので完全に洗濯物紛失事件は迷宮入りしていました。

 

しかし、ある日衝撃的な光景を目の当たりにします。
消えたはずの洗濯物が洗濯機の下から少し顔を出しているではありませんか!

 

最後に洗濯していたにもかかわらず発見された時はボロボロに丸まって若干ホコリも被って黒ずんだ姿で見つかりました。

 

しかし、洗濯物がなくなった日にも洗濯機の下は確認していました。下だけでなく、洗濯機の横や後ろの隙間まで確認していたのですが、その時は絶対に洗濯物はなかったのでそれ以降にこの場所に移動してきたのは間違いありません。

 

そこで、初めて知ったのですが洗濯機の下は結構大きな穴が開いています。
おそらくそこから出てきたと思うのですが、そもそもどこから入ったのか?洗濯機から洗濯物がなくなる原因について調べてみました。

 

洗濯機から洗濯物がなくなる原因は?

一体何が原因で洗濯機から洗濯物が消えるのか?調べてみると結構同じように洗濯物が突然なくなる事態に遭遇している人は多いようです。

 

そして、洗濯機から洗濯物がなくなる原因は、洗濯層の隙間から洗濯物が入り込み、洗濯機の本体と内槽の隙間に入り込んでしまうことによって起こるようです。

 

靴下とか小さいものならまだ理解できますが、結構大きなサイズのクッションカバーだったのでこんな大きな洗濯物まで中に入り込んでしまうとはビックリです。

 

今使っているのはシャープの洗濯機ですが、これまで使っていた洗濯機でこれだけ大きな洗濯物がなくなったことはなかったので信じられません。

 

で先程も紹介したように洗濯機の下は大きな穴が開いている構造になっているので、確実に洗濯機から洗濯物が消えたと確信がある人は一度下から中を覗いてみましょう。

 

1人だとさすがに無理ですが、2人だったら割と簡単に持ち上げることができます!

 

さいごに

以上、洗濯機から洗濯物がなくなる事件の一部始終でした。
実は我が家でも洗濯機を持ちあげて中を覗いてみたのですが結構ハンカチ系が数枚発見されました。

 

こんな風に洗濯物が洗濯機の本体と内槽に入り込んでしまうとモーターなどと絡まってしまって故障の原因になることもあるみたいです。

 

自力で取り出せない場合は修理を依頼することになりますが、しっかりお金を取られます。
調べてみたところだと異物除去で5000円ぐらいかかるみたいです。

 

だったら、最初から洗濯物が入り込む隙間をなくせ!と言いたくなるところですが、構造上の問題なので隙間に入り込みそうな洗濯物は洗濯ネットなどに入れてから洗濯するしかなさそうですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です